Business

補償コンサルタント

補償コンサルタント

建設コンサルタント

公共事業の施行にあたっては、土地の取得等に伴い、起業者である国や地方公共団体等は正当な補償を行うために、適正な基準に基づく調査や補償額の算定を行います。
私たちは、こうした調査・算定を国や地方公共団体等に代わって行うことにより、社会資本の円滑な整備をサポートしています。
現在、以下の3部門について国土交通大臣から登録を受け、調査・算定業務を行っています。

事業損失部門
建物(事前・事後)調査
物件部門
立木調査、補償額の算定
土地調査部門
土地に関する権利者調査、所在調査、境界確認調査
パンフレットを見る(PDF)
ページトップへ戻る